• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9854
  • 公開日時 : 2020/07/03 18:33
  • 更新日時 : 2020/07/06 11:38
  • 印刷

SVM型ポンプカタログにおいて、液温80℃以上の場合、問合せとなっているが、なぜか?

回答

液温80℃以上の場合、標準ゴム材質FKMでは、加水分解が生じ、対応不可となるため、ゴム材質をEPDMへの変更を推奨しています。
また、液温80℃以上の場合、キャビテーションが発生しやすい条件となるため、吸込性能等に注意が必要です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます