• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9716
  • 公開日時 : 2020/06/22 10:05
  • 更新日時 : 2020/06/22 10:32
  • 印刷

耐震構造にはなぜストッパーボルトが必要なのですか? ストッパーボルトにはどういう役割があるのですか?

回答

通常、ポンプや送風機の防振用ゴムやスプリングは、共通ベースと防振ベースの間に挟まれています。
これらのゴムやスプリングは、大きな地震などで建物や基礎が強く揺れた場合、振動を吸収しきれず、破損したり、共通ベースと防振ベースの間から外れてしまうことがあります。
こういったことが起こると、送風機やポンプが接続されているパイプやダクトまで破壊したり、機器そのものを破損してしまいます。
このような事故や損傷を防ぐために、大きな揺れが発生した場合にも共通ベースが防振ベースから外れないように、大きな揺れや動きにストップをかけるものです。
添付ファイル : 
遠心送風機設置と表示.pdf

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます