• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9862
  • 公開日時 : 2020/07/03 18:33
  • 更新日時 : 2020/07/06 11:28
  • 印刷

インドネシアからGPL2-50V の注文が入りました。 使用液はディーゼル油とのことです。 ディーゼル油の使用で問題は有りますか?

回答

ディーゼルエンジン油の場合、油温が問題になります。
一般的にディーゼルエンジン油は80℃~120℃の高温で使用される場合が多いのですが、GPL2型はいきなり高温の油を吸込むと、ヒートショックで歯車が焼付くおそれが有ります。
ポンプケーシングを予熱するなどのヒートショック対策が必要です。
また、エンジン油の場合油温が低いと動粘度が高いので吸入不良が起き易くなります。
吸入管をできるだけ短くするなど、吸入抵抗を小さくする必要が有ります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます