テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 555
  • 公開日時 : 2016/07/30 18:20
  • 印刷

消火ポンプ制御盤で、電源断の外部信号が必要と言われたが対応は?

回答

一定の基準以上の大規模建築物、高層建築物には防災センター、中央管理室等に消防設備用の操作盤(消火ポンプユニットの制御盤とは別)の設置が義務付けられています。
この場合や、大規模建築物で総合操作盤を設置する場合、消火ポンプユニットの制御盤から、電源断の外部信号を取り出し、操作盤に送る必要があります。
当社の消火ポンプ制御盤のうち、マイコン搭載型制御盤(BNL型、BNS型)では、標準仕様で電源断の外部信号(無電圧信号)つきとなっています。
尚、従来の3C-KN、3E-KNタイプは、電源断外部信号はオプションとなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます