テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 488
  • 公開日時 : 2016/07/29 18:55
  • 印刷

TRP型内接歯車ポンプの回転方向は(逆回転させるとどうなるか)?

回答

TRP型内接歯車ポンプはすべて、ケーシングのオイルシールハウジングに吸入側ポートへ通じるドレン穴(バイパス)が設けてあります。 (オイルシール部の圧抜きと循環用)ポンプを逆回転させると、ドレン穴からオイルシール部に油が流入し、その圧力によってオイルシールのリップ部が反転・破損する場合があります。 駆動機、電動機を寸動させて回転方向を確認の上結線、配管してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます