テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2224
  • 公開日時 : 2016/08/23 21:00
  • 更新日時 : 2017/12/01 09:45
  • 印刷

遠心送風機で伝動方法に両持形と片持形がありますが意味を教えてください。

回答

両持形は羽根車主軸を羽根の両サイドで支える軸受構造で、片持形は羽根車主軸を片側2か所の軸受で支持する構造のものです。
(添付図参照)
両持形は片持形に比べ、ケーシング外への主軸の出っ張りが少なくなる分、省スペースになる利点があります。
その反面、片方の軸受がケーシング内にある為、高温や腐食性気体の使用には向きません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます