テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1796
  • 公開日時 : 2016/08/19 19:44
  • 印刷

浴槽への補給水はどこに入れれば良い?

回答

浴槽へのお湯の補給は、レジオネラ症を予防する方策のひとつとして、厚生労働省より以下のような指導(指針)が出されていますので、それに従うことが賢明です。
◆「公衆浴場における衛生等管理要領等の改正について」・・・健発第0214004号、平成15年2月14日
~抜粋~
浴槽における原水又は原湯の注入口は、湯水を浴槽とろ過器との間で循環させるための配管(以下「循環配管」という。)に接続せず、浴槽水面上部から浴槽に落とし込む構造とすること。
◆「レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針」・・・厚生労働省告示第264号、平成15年7月25日
~抜粋~
浴槽に補給する湯水の注入口は、当該湯水が給湯又は給水の配管に逆流しないよう、浴槽水が循環する配管に接続しないこと。 以上より、補給水は単独で浴槽まで引き込み、浴槽水面に落としこむ方法を行う必要があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます