テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  • No : 1766
  • 公開日時 : 2016/08/19 19:44
  • 印刷

pHとは?

回答

1.pHの語源
ラテン語でpounds Hydrogeniiであり、poundsは重量を意味し、Hydrogeniiは水素を意味します。  pHは、水素イオン(H+)指数とも言われます。
ちなみに「ペーハー」はドイツ語での読み方で、英語読みでは「ピーエイチ」です。(JIS規格では「ピーエイチ」となります)
 
2.pHの数値
化学で濃度を表す単位にモル濃度(mol/L)というのがありますが、水溶液中の水素イオンの濃度は一般に小さい値で、また、1~10-14mol/Lと広い範囲にまたがって扱う場合が多いので、モル濃度で扱うのが不便な場合が多く、その濃度の「逆数の常用対数(底が10の対数)」で表すピーエイチが使われるようになりました。
「逆数の常用対数」ということは、10-5(=0.00001)なら5ということになります。
水素イオンのモル濃度とピーエイチの関係は以下の式で表されます。
pH=-log[H+]=log(1/[H+]) 逆にいうと [H+]=10-pH
※[H+]はH+のモル濃度という意味
pHには0~14までの値があり、純水の場合pH=7となり、これを中性とします。
これを境にpH<7の場合を酸性、pH>7の場合をアルカリ性といいます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます